クラブ活動報告/Club Activity Report

高校ラグビー部 新人大会ベスト4進出

高校男子ラグビー部は、平成28年度神奈川県高等学校ラグビーフットボール新人大会に出場しています。

予選を1位で通過し、決勝トーナメントに進出しました。
1回戦(ベスト16)では、全国屈指の強豪校である慶應義塾高等学校に、26対19で勝利を収め、準々決勝(ベスト8)に駒を進めました。

今回の準々決勝の対戦相手は、日本大学高等学校(以下日大高)でした。日大高は大型な選手がたくさんおり、勢いがあるチームです。

 
 

緊張感の高まる中、日大高のキックオフ。前半開始早々から日大高の気迫溢れるプレーに本校が簡単なところでミスをしてしまい、なかなかペースが作れません。前半最初にトライを取ったのは日大高でした。しかし、本校はその直後に展開ラグビーを炸裂させ、トライを決めます。一進一退の攻防の末、前半を7対5の本校リードで折り返します。

ハーフタイムの指示としては、「後半は先にトライを取ること」でした。後半の最初から、本校自慢のバックス陣が走り周りトライを量産していきます。終盤にもダメ押しのトライをもぎ取り、33対10で本校が勝利。ベスト4進出を果たしました。

勝ったものの、この試合においてもたくさんの課題が見つかりました。しかし、印象的だったのは、ディフェンス陣でした。日大高には本校よりも大型な選手がいる中、後半は終始気迫溢れるタックルを決め、相手を前進させませんでした。この素晴らしいディフェンスを準決勝でも再現したいと思います。  


次の準決勝の相手は、強豪 法政大学第ニ高等学校です。
ベスト4進出はあくまで通過点であり、我々は優勝を目指したいと思います。
精一杯頑張りますので、会場へ足を運んでいただき、選手達へあたたかいご声援をお願いします。

平成28年度 神奈川県高等学校ラグビーフットボール新人大会 準決勝
と き 1月21日(土) 11:15キックオフ
ところ 保土ヶ谷ラグビー場(横浜市保土ヶ谷区)
対戦校 法政大学第二高等学校
※この試合に勝利すれば決勝進出

これまでの結果
◆予選リーグ1戦目

本校 71 対 7 鎌倉学園高等学校 本校の勝利
◆予選リーグ2戦目
本校 88 対 0 向上高等学校 本校の勝利

◆決勝トーナメント1回戦
本校 26 対 19 慶應義塾高等学校 本校の勝利
◆決勝トーナメント準々決勝
本校 33 対 10 日本大学高等学校 本校の勝利