カナダ研修(カルガリー)Village Ice Cream訪問 他

掲載日:2017.08.06

カナダ研修(カルガリー)からの報告その6です。

Village Ice Cream訪問

この日は、3つのクラスそれぞれ14:15までしっかりとレッスンをし、午後はカルガリーの地元で大人気のVillage Ice Creamにいきました。今日は少しリラックスというところですが、地元の食材を使い地元で展開するローカルに大人気のアイスクリーム屋さんの話をすると、生徒たちからは「地産地消」という言葉は英語で何というのか?という質問もあり、生徒たちの熱心な取り組みに感心しました

City TV訪問 プレゼンテーション ピクニック

この日は、朝、City TVというやはり地元の放送局を訪問しました。めったには見られない放送局を見学させていただき、しかも生放送の天気予報もその場で見させていただきました。今回の研修ではキャリアを考えることが大きなテーマですが、前日のアイスクリーム屋さんと同じく、地元による地元のためのお仕事をここカルガリーで見させていただいたことは大きな経験になります。

 

この日はプログラムが盛りだくさんで、大変忙しい日でした。City TV見学のあとすぐにALHに戻り、10:40からレッスンです。グレン先生の授業では、「TVキャスターになって」という課題で、自分で決めた何か一つのトピックについてプレゼンテーションをしました。全員、内容も英語もかなり良く、聞いていて感心しました。なかなかのものです。残念だったのは、全員がまだノートを見ながらのプレゼンテーションで、聞く人の顔を見ながら話をすることがあまりできませんでした。最終日には、このカルガリー研修の集大成となるプレゼンテーションが予定されています。その時にはぜひ聞く人に訴える、心に入るプレゼンを期待します! 

レッスンが終了した後、この日はみんなでPrince’s Island Parkに行きピクニックを楽しみました。カルガリーに来てからアクティビティはたくさんありましたが、運動をする機会はあまりありませんでしたので、ニック、ジェイミー、ビクター、ユイカとその友達2名と、多くのカナダの皆さんが加わり、一緒にサッカー、バドミントン、フリスビーなどをしたことは、大変楽しいひと時になったようです。 汗をかき、心から笑いながらの英語での会話は、通常よりスムーズになります。みんな自然と言葉が出ていました。

番外編

帰り際、突然一人の生徒がストリートにあるピアノを弾き始めました。カルガリーには何か所かストリートにピアノが置いてあり、自由に弾けるそうです。別の生徒が続き、何と地元の方も飛び入りで演奏し、運動後はちょっとした音楽会になりました。予想もしないいろいろなこともあり、カルガリー研修は大変楽しく進んでいます!

********************
これまでのカナダ研修(カルガリー)のブログ記事
カナダ研修(カルガリー)出発!
カナダ研修(カルガリー)オリエンテーション
カナダ研修(カルガリー)レッスンスタート
カナダ研修(カルガリー)ナイフウエア訪問
カナダ研修(カルガリー)SAITサマーキャンプ参加