陸上競技部 金沢区ロードレース大会へ出場しました

掲載日:2020.02.15

本校陸上競技部は2月11日(火祝)、海の公園で行われた金沢区ロードレース大会へ出場しました。

普段の活動では、100mや200mのような短距離種目、1500mや5000mのような中長距離種目とに分かれて練習をしています。年に1回行われるこのロードレース大会には、冬の寒い時期の体力作りの一環として、普段取り組んでいる種目に関わらず、毎年部員全員で出場しています。

中学生女子は3kmの部、それ以外は全員5kmの部に出場しました。この日は天候に恵まれ、絶好のランニング日和となり、学生だけでなく一般の方々も多く出場されていました。

昨年の記録を更新した者、記録が伸びなかった者さまざまでしたが、この日のために長い距離のトレーニングを行ってきた成果が(少しは)出たようです。入賞した選手もおり、賞状やメダルをいただきました。また今回も、陸上競技部の他、サッカー部の生徒たちも大会へ参加し、切磋琢磨しました。

3月になると、いよいよ春のトラックシーズンが始まります。冬に積んだトレーニングの成果を十分に発揮し、自己記録の更新や上位大会の進出を目指してほしいと思います。