台湾研修 ランチミーティングを行いました

掲載日:2019.11.26

本校で実施している選択制グローバル研修は、生徒達が自らの興味や関心に応じてさまざまな研修から自ら選択し、参加することになっています。これからやってくる冬休みには、「台湾研修」「カンボジア サービスラーニング研修」「京都・奈良研修」が行われます。参加する生徒達は、より充実した研修になるようすでに事前準備を始めています。

「台湾研修」への参加者は毎週のようにランチミーティングを開き、現地台湾の高校生との交流の際に使用するプレゼンテーションの準備などを進めています。

その準備の一つに「こころの準備」もしています。
今年度の台湾研修へ参加する生徒達の学年は2年生から5年生までと幅が広いため、このランチミーティングは参加者同士の交流をもつことも目的にしています。出発までに彼らの「こころ」をほぐし、お互いに感じたこと、考えていることを自由に発信しシェアできるようにしたいと考えています。

先日のランチミーティングには、昨年度の台湾研修へ参加した4年生と5年生の生徒と引率教員も参加し、久しぶりに会った昨年度メンバーは思い出話に花が咲き大盛り上がりでした。今年度の参加者はその話を聞きながら、実際に自分達が現地へ行ったときのイメージをより大きくふくらませた様子でした。