校長のつぶやき(26)公開講演会を開催します

掲載日:2019.01.17

1月27日(日)、これからの社会と英語教育の変化について、公開講演会を開催します。

昨年の10月7日に「英語教育講演会」を開催させていただきました。2020年からの大学入試、新しいテストでの「英語」にも触れましたところ、後日、小学生の保護者の方からお問い合わせをいただきました。驚きました。たしかに、現在小学校6年生が受験する2024年からの入試は変更がさらに大きいだけに情報は重要です。ただ、一方で、子どもたちを取りまくこれからの社会環境と英語教育を合わせて考えることも重要です。

私たちは、「識字力」が人生の道を左右した歴史を知っています。いまの時代は、社会の実態としてリンガ・フランカとしての英語の「運用力」がそれでしょう。

昨今、学校は地域に貢献することもその役割であるとされていますが、関東学院「六浦」がいま出来る貢献の一つとして開催します。TV番組の「〇〇〇さん!大変ですよ」ではありませんが、お話ししてみたいと思います。

当日のお話の構成は、以下の通りです。
*少子高齢化・人口減少による国内のグローバル化
*アジア諸国の教育の現状、日本式のガラパゴス化
*企業活動の国外比重の高まりによる国内での変化
*大学入試改革と学習指導要領の改訂…英語は本気

テーマ 「これからの社会と英語の教育」

と き 1月27日(日)①10:00~10:40 ②13:30~14:10
    (①と②は同じ内容です)
ところ   関東学院六浦中学校・高等学校 礼拝堂
対 象 小・中・高に就学中のお子様がいらっしゃる方
その他
*お申し込みは不要です。会場に直接お越しください。
*上履きは不要です。
*駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用の上ご来校ください。