日々のみことば(1月19日)

掲載日:2021.01.19

聖書

ルカによる福音書11章28節
「しかし、イエスは言われた。『むしろ、幸いなのは神の言葉を聞き、それを守る人である。』」

メッセージ

1923年に関東大震災が発生した時、虐殺された人がいます。その原因はデマと偏見、他者に対する間違った見方によるものでした。人の心の中には「汚れた霊」が入り込むことがあります。わたしたちが今するべきことは、神の愛の言葉で心を満たし互いのために祈ることです。デマも間違った見方も必要ありません。