2年生地球市民講座@図書館

掲載日:2020.11.17

2年生の地球市民講座は、「多文化理解・多文化共生」を考えるプログラムに入りました。

先日から、図書館での書籍による調べ学習をしています。11月はChromebookを使ってのネット検索ではなく、あえて書籍での調べものをします。
各グループは1つの国を取り上げ、「宗教」「行事」「食文化」「政治・経済」「歴史」の観点で分担して調べ、自国文化や他国文化との相違点や共通点をさぐっていきます。

図書館での最初の授業では、書籍を使って調べものをするときのポイントについて司書教諭からガイダンスを行い、地図帳や図書館の資料を使って国の基本情報を調べました。グループによっては、その他さまざまな資料から最新の情報を探し合ったり、図書館の書架へさらに深く知る資料を探しに行ったりしていました。

生徒は、「どうしてこの資料とあの資料で書かれている人口が違うのか」や「ネット検索だったらすぐ出てくるのに」など、苦労しながら書籍で調べているようでした。次回以降はそれぞれの観点について、さらに詳しく調べてまとめていきます。