日々のみことば(5/10)

掲載日:2020.05.10

主なる神は、土(アダマ)の塵で人(アダム)を形づくり、その鼻に命の息を吹き入れられた。人はこうして生きる者となった。

創世記2章7節


人ははかなく、弱いものです。有限性を伴ない、できないことがたくさんあります。だから人は支えられて生きていきます。みんなそうです。迷惑をかけないで生きる人はいないのです。