オルティガス語学研修(1week)が出発します

掲載日:2020.01.30

本校で実施している選択制グローバル研修のひとつ「オルティガス語学研修(1week)」が、2月2日(日)に出発します。

本校ではこれまで、フィリピン・セブ島での英語集中講座を他校に先駆けて実施してきましたが、今年度からは研修先を変更しました。場所は、フィリピンの首都マニラの中にある経済特区「オルティガス・センター」です。オルティガス・センターは、アジア開発銀行なども所在する極めて安全性の高い衛生的な地区です。

その地区内にあるニチイ学館系列のSELC English Language Centreを研修先としました。SELCは、カナダとオーストラリアにも学校を持ち、寮完備で極めて質の高い集中型研修を誇る語学学校で、多くの企業が社員研修で利用しています。One to One(=Man to Man)を中心とするカリキュラムで、一日8時間、宿題付きでの自習時間も組み込まれているプログラムです。

この1weekコースに先駆けて、本校GLEコースで学ぶ生徒を対象とする「ORTIGAS 8 Weeks」のプログラムが先行しています。火山の噴火がニュースになっていましたが、火山からは遠く、被害もなく皆元気に頑張っています。文字通り8週間、毎日8時間の綿密にプログラム化された強制的なトレーニングですから成果が期待されます。