北海道研修の事前学習を行いました

掲載日:2019.07.15

8月5日から3泊4日で実施される、第2回北海道研修「北海道オホーツク世界遺産知床大自然ツアー」の事前学習を行いました。

今年の参加者の注目は「北海道立埋蔵文化センター」が多く見られました。このセンターがある遠軽町白滝は、日本最大級の黒曜石の産地です。この地にある「白滝遺跡群」では、掘っても掘っても黒曜石のカケラが出てくると言われています。研修当日は、この黒曜石を使った石器作り体験もできます。生徒たちは今から楽しみにしています。