留学生お別れパーティー&歓迎会

掲載日:2019.06.22

先日放課後に、本校へ来ている3名(ドイツ、フランス、メキシコ)の留学生のお別れパーティがありました。

彼らは昨年度の2学期から本校で学んでおり、当時4年生(高校1年生)にクラスの一員となり10か月を本校で過ごしました。毎日の授業や学校行事だけでなく、軽音楽部、吹奏楽部、美術部、弓道部、ラグビー部などさまざまなクラブにも在籍しました。また、ホストファミリーを本校在校生の家庭がつとめ、たくさんの日本文化に触れることができた生活を送りました。留学生達はこの10か月で、部活動のほかにも様々な活動を通して多くの生徒達と親交を深めていました。もちろん日本語も上達しました。

関わりのあった多くの5年生や6年生がパーティに参加してお別れのあいさつをしました。最後には、6年生から留学生への英語でのお別れのメッセージがあり、アットホームで温かい雰囲気のパーティでした。また、彼ら3名と入れ替わるかのように、この6月より本校5年生に、4名のベトナムからの編入生を迎えました。彼らは1年間の留学などではなく、本校で高校卒業を目指し学びます。今回は彼らの歓迎会も兼ねて行いました。

本校に通学する最終日には、朝の礼拝後に全校生徒へメッセージがありました。異国の地で学び、成長する彼らの様子を間近で見てきた本校の生徒達は大いに刺激を受けたようです。