LEGOマインドストームを使ったプログラミング

掲載日:2019.05.27

論理的思考の学び
~LEGOマインドストームを使ったプログラミング~

2年生の技術の授業で、レゴブロックを使ったプログラミング学習を行っています。
日常生活の行動をプログラミングしたり、人を動かすプログラミングなどいくつかの取り組みを経て、本日から機材を使った活動に入りました。

各グループに分かれて、まずはipadでBluetoothを使って無線で接続します。その後、画面内のブロックを繋げて設定しながら、ロボット本体を動かしました。初めはボタンの操作がわかりませんので、とにかくいろいろ試してもらい、グループ内でお互い教え合いながら動かしました。

離れたところにあるロボットが動き始めると皆驚きましたが、次第に慣れて、最後は楽しみながらロボットを動かしていました。
今後より求められるであろう「論理的に物事を考え、試行錯誤する力」を育成する大切な学びを、レゴブロックを活用し、楽しみながら取り組んでいきます。

6月には2年生一人ひとりに端末(Chromebook)が配られ、ICTを活用した学びがより多くなります。