第4回関東学院六浦少年少女剣道大会を開催しました

掲載日:2019.03.23

3月21日(木祝)、本校体育館において「第4回関東学院六浦少年少女剣道大会」を開催しました。



この剣道大会は、「剣道を通じて社会性を養い、技術向上・心身の鍛錬だけでなく、地域の親睦を深め、健全な少年少女の育成の場とすること」、「日本古来の武道である剣道の普及を、学校教育と地域活動のあらゆる観点から見直し次世代に残す文化を研究すること」を目的として行なっている大会です。

今大会は、49チーム、306名の剣士に参加いただきました。どのチームもウォーミングアップから活気が溢れていました。試合は4~5チームでのリーグ上位2チームによる決勝トーナメントで順位を決めました。予選リーグから白熱した試合がみられました。



<試合結果>
優勝 斉信館剣友会
第2位 戸塚道場
第3位 光武館道場・久里浜剣友会

試合が終わった後には、お互いに大きな声で礼をする選手が多くみられました。技術だけではなく「相手を思いやる気持ち」を感じることができました。今大会が、選手たちが目標を持って生活できたり、団体同士の交流が深まったりするひとつのきっかけとなってくれればこの上ない喜びです。

また今大会は本校剣道部だけでなく、金沢区剣道連盟、関東学院大学体育会剣道部、関東学院中学校高等学校剣道部の協力をいただき無事に終えることができました。

参加いただいた選手のみなさん、協力いただいた皆様、この場を借りて厚く御礼申し上げます。