高校ラグビー部 全国大会神奈川県予選準決勝(ベスト4)進出

掲載日:2018.11.07

高校ラグビー部は、全国高等学校ラグビーフットボール大会県神奈川県予選へ出場しています。
11月4日(日)、藤沢市秋葉台運動公園球技場にて、日本大学高等学校を相手に準々決勝が行われました。

降りしきる雨の中、少しボールが手につかない感じもありましたが、前半12分にトライを奪い先制、ゴールも決めて波に乗るかと思われました。しかし、この後は押され気味に展開します。相手の攻撃はしっかり封じていましたが、なかなか攻めに転じることができず、前半は7-0の本校リードで折り返します。
 

ハーフタイムでは入念なミーティングを行っていました。


後半に入り、すぐにチャンスを作ると後半5分、怪我の交代で入った選手がトライを決めます。層の厚さを感じさせます。その後も後半は相手の攻撃の芽を摘みつつ、スクラムでしっかり押し込み、パスを着実につないで展開していました。後半18分と終了間際にトライを決め、すべてゴールも決まり、28-0で勝利しました。
 
 

厳しいコンディションの中、最後まで集中を切らさず、相手に得点を許さない見事な勝利でした。攻撃の連携も高まり、調子を上げてきています。


次は11月10日(土)14:30から、今回と同じ秋葉台で準決勝に臨みます。相手は桐蔭学園高等学校。これまで何度も挑戦を跳ね返されてきた全国屈指の強豪校です。しかし、年々差が縮まってきていることも確かです。今年は善戦ではなく、勝利して花園への道を切り開いてもらいたいです。
皆さん、ぜひ応援に行きましょう。