【ほぼ週刊SCS】 放課後のEnglish Lounge

掲載日:2018.04.29

本校には、2014年よりEnglish Loungeが設置されています。
この部屋は英語の授業で使用するだけでなく、昼食時や放課後に生徒がGET(Global English Teachers)と英会話を楽しんだり、英語に関するアクティビティをしたりしています。

本校のGETは英語圏だけではなく、多様な地域から来日して英語を教えてくれています。
放課後には毎日語学を身に付けるためやGETとのコミュニケーションを楽しむために、多くの生徒が集まっています。

先日は台湾出身の2人のGETがEnglish Loungeで私たち生徒を迎えてくれました。
4人の中学生が英語を使ったビンゴゲームを楽しんでいました。
ここでは日本語を話すことができないため、ルールなどの確認も英語で行います。
ゲームを楽しみながら英語を使うことで、英語がさらに身につくと思いました。

S.C.Sの先輩である6年生は中国語を使った基礎会話を学んでいました。
台湾の大学への進学も視野に入れているようで、食べ物や生活道具の呼び方、日常会話など、現地ですぐに使える会話を学んでいました。

放課後英会話教室「Olive Junior」の始まる5/24まで、月曜日から木曜日の放課後に開室されています。
私もここを利用してさらに英語を上達させたいと思いました。

(S.C.S 4年U)