保護者の方々へ/to Parents

修了式

 

3月19日(火)、本校礼拝堂にて2012年度の修了式を行いました。

(中学は8:40より、高校は10:15より。)

本ホームページでは、高等学校の修了式のプログラムをご報告いたします。

なお詳細につきましては、本校オフィシャルブログをご覧下さい。

 ※2012年度関東学院六浦中学校 修了式(KGMブログ)(2012.03.20〜)

 ※2012年度関東学院六浦高等学校 修了式 校長メッセージ(KGMブログ)(2013.03.21〜

 

関東学院六浦高等学校 修了式  2013年3月19日(火)

            司会:鳴坂明人 宗教主任

            奏楽:好井文子(本校オルガニスト)

前奏

讃美歌 354 「かいぬし わが主よ」


聖書

それで、わたしたちは、今後だれをも肉に従って知ろうとはしません。肉に従ってキリストを知っていたとしても、今はもうそのように知ろうとはしません。だから、キリストと結ばれる人はだれでも、新しく創造された者なのです。古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた。(コリントの信徒への手紙二 5章16節~17節)

イエスはこうお答えになった。「人の子が栄光を受ける時が来た。はっきり言っておく。一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。だが、死ねば、多くの実を結ぶ。自分の命を愛する者は、それを失うが、この世で自分の命を憎む人は、それを保って永遠の命に至る。わたしに仕えようとする者は、わたしに従え。そうすれば、わたしのいるところに、わたしに仕える者もいることになる。わたしに仕える者がいれば、父はその人を大切にしてくださる。」(ヨハネによる福音書 12章23節~26節)

祈祷

校長メッセージ

 ※2012年度関東学院六浦高等学校 修了式 校長メッセージ(KGMブログ)(2013.03.21〜

校歌

頌栄  541 「ちち みこ みたまの」

祝祷

後奏

退職者紹介

この日、今年度をもって退職する教職員の紹介がなされました。代表して2名の数学科教員が生徒に向けてお別れの挨拶をいたしました。お二人は授業やクラブ活動での思い出深い交わりをお話しました。また卒業を見送ることができないことを残念に思うと述べ、生徒たちのこれからの学校生活にエールを送りました。お二人とも面倒見がよく、生徒たちから本当に慕われるも教員であったので、生徒たちはこの別れを残念に思う声があがりました。本校としても今までの生徒へのご指導について、感謝の言葉を申し述べたいと思います。ありがとうございました。先生方のこれからの活躍を祈念いたします。なお、退職する教職員については『校報』をご覧ください。

生活指導部長より

最後は生活指導部長からの連絡です。連絡内容は携帯電話の使用についてです。生徒の校内および登下校時の携帯電話の使用法について、そのルールの確認をいたしました。生徒の皆さんは、使用ルールを守って学校生活を送るようにして下さい。なお、保護者の皆さまにおかれましては、すでにお配りしたプリントをご熟読いただきますようお願い申し上げます。