受験生の皆さんへ/to Student

中学入試を終えて~校長メッセージ〜

2月4日(木)、本校の2016年度中学入学試験が終了しました。
受験生の皆様、長期にわたる受験勉強、入試本番お疲れ様でした。
本校校長の黒畑より受験生の皆様へメッセージを送ります。

********************

「わたしは決してあなたから離れず、決してあなたを置き去りにはしない」(聖書)

 入学試験が終了しました。長い期間におよんだ受験勉強、たいへんご苦労様でした。皆さんにとって中学入試は、これまでの中で最も過酷な経験だったのではありませんか。しかし、この日までの努力とその経験は、皆さんを必ず成長させます。

 ただし、手にしている結果が努力の結論ではなく、けっして全てではありません。「決してあなたを置き去りにはしない」と言う神様は、今見ている結果だけを指して語っているのではありません。どのような状況にあろうとも、どの道を行こうとも、神様は私たちに等しく伴い、それぞれに新しい道を備え、新しい恵みとチャレンジ(課題)を与えてくれると語っているのです。

 本校の生徒たちにも多くのチャレンジがあります。本校の特色から語れば、今、この時には、フィリピンのセブ島で短期集中の英語研修に励む生徒がいます。マレーシアのインターナショナルスクールで、世界の友と寮生活をしながら多文化共生の留学経験を積む生徒がいます。オーストラリアでホームステイをしながら、3ヶ月の留学で英語圏の生活がチャレンジの生徒もいます。そして酷寒のアラスカでオーロラを見ながら自然の神秘を現実に感じつつ、将来の学びを見つめている生徒がいます。それぞれが将来を見据え、探求しています。
 
 グローバル化が進む世界の中では、どの道を行くにも「好奇心」と「情熱」を自分自身の中にしっかりと芽生えさせることが大切です。それも、できるだけ若いうちに育むことが大事です。
 
 さあ、これからが始まりです。皆さんが進む全ての道に、皆さんが力強く歩みだすことを祈ります。受験、ご苦労様でした。



2016年2月4日(木)
関東学院六浦中学校
校長 黒畑 勝男