保護者の方々へ/to Parents

第62回卒業式

第62回 卒業式


3月1日(土)、第62回卒業式が本校礼拝堂で行われました。
本ホームページでは、この日の卒業式の式典の様子をプログラムに沿って紹介いたします。


第62回 卒業式

2014年3月1日(土) 午前10時 関東学院六浦中学高等学校礼拝堂
  司会 石川 智 教頭
  奏楽 好井 文子 

卒業生入場

讃美歌 67 「よろずのもの とわにいます」

聖書朗読 伊藤 多香子 宗教主任

 神の国は、飲み食いではなく、聖霊によって与えられる義と平和と喜びなのです。このようにしてキリストに仕える人は、神に喜ばれ、人々に信頼されます。だから、平和や互いの向上に役立つこと追い求めようではありませんか。(ローマの信徒への手紙 14章17節~19節)

祈祷

卒業証書授与



式辞 河合 輝一郎 校長

讃美歌 439「はるかなる 望みを胸に」

告辞 増田 日出雄 理事長

祝辞 島根 正隆 六葉会会長

卒業記念品贈呈 卒業生代表

校歌

頌栄 541「ちち 御子 みたまの」

祝祷

 

後奏

卒業生退場



卒業式後の様子

【感想】
卒業式は6年生の皆さんにとって、学校での最後の良い思い出になったかと思います。
全員で歌う讃美歌や校歌もこれで最後になるので、とても大きな声が礼拝堂いっぱいに聞こえました。また、校長先生や理事長、六葉会会長のお話も、とても心に染みたのではないかと思いました。
式が終わって6年生の皆さんは、先生方や後輩ととても楽しそうに過ごしていました。
また、別れを惜しんで泣いている生徒もいました。
6年生の皆さん、御卒業おめでとうございます! 
(取材・記事・写真:SCS)


◆関連記事(KGMブログ)

第62回 卒業式

第62回 卒業式オフショット

『校報』第102号(ブログ版・その1) 第62回卒業式

第62回 卒業礼拝メッセージ