関東学院六浦小学校

学年別成長日記

6年生の最新の記事(20件)

熱走!激走!最後のマラソン大会

 

11月24日、6年生にとって最後のマラソン大会が開催されました。

毎年野島で開催する本校のマラソン大会も今年で62回目。

伝統ある行事ですが、マラソンに対しては、きつい、苦しいと苦手意識を

もつ子も少なくありません。5・6年生になると2800mもの距離を走るので、

辛くないわけがありません。

 

ですが、自己ベスト記録を出す、絶対歩かない、

自分のペースを維持して走る、上位を狙う、◯◯君に勝つ...

それぞれが自分なりの目標をもって前向きな気持ちでがんばることができた

大会となりました。

 

また、走ったあとに子ども達から感想を聞くと、

下級生や保護者の方々の応援が、大きな力になったことが伝わってきました。

たくさんのご声援、ありがとうございました。

 

      

 

 

最恐のお化け屋敷&レトロ駄菓子屋

 

11月3日、6年生にとっての最後のバザーが開催されました。

ヨセフ組は『THE NIGHTMARE IN JOSEPH~ヨセフ組の悪夢~』

マリヤ組は『帰ってきた!駄菓子のひろき屋』

を出店し、どちらもたくさんのお客さんに来て楽しんで頂きました。

最後のバザーということで、子どもたちも気合十分。楽しみながらも一人一人が

自分の役割をしっかり果たし、みんなでつくり上げたバザーとなりました。

ご来店くださった皆様、そして背後で支えてくださった保護者の皆様、

心より、感謝申し上げます。

 

 

清泉寮到着!!

 6年生の、小学校生活最後の自然学校が始まりました。

初日の今日は、気持ちの良い天気であたたかい日差しと

ひんやりとした高原の風を感じながら、予定していたプログラムを全て終えました。

アンデレ教会での開校礼拝、農場での搾乳体験やバター作り体験、

とってもおいしい食事、レンジャーさんによる清里の自然の学び、そして夜の清泉寮散策...

どれもすばらしい体験と学びの時となりました。

  

      

          

 

明日は、天気予報だと雲ゆきが怪しいですが、どんな天気も良い天気。

清里の自然を味わいつつ、豊かな時を過ごしたいと思います。

お花に感謝の気持ちを込めて。6年生から地域の方々へ。

 

6月13日、花の日・子どもの日礼拝が神様にささげられました。

礼拝堂の講壇には、色鮮やかなお花がたくさん飾られ、

神様の豊かな自然の恵みに感謝しつつ、全校で礼拝をおささげしました。

放課後、礼拝堂に飾られたお花を6年生で分担し、日ごろからお世話になっている病院や駅、

警察署や消防署などの公共施設へ、感謝を込めてお花を届けに行きました。

 

お花と一緒にどんな言葉で感謝の気持ちを伝えるかうんうん悩みつつ準備し、

小雨の降りしきる中でしたが、6年生たちは全校を代表して心を込めてお花を届けていました。

 

6年生のお届けしたお花が、それぞれの施設で用いられ喜んでいただけたのなら幸いです。

 

運動会予行演習~本番まであと3日!~

 

運動会の予行練習を実施しました。

ヨセフ・マリヤ組のみんなにとって、今年は小学校生活最後の運動会。

6年生としてみんなをまとめ、全校生徒が楽しんで力を発揮できる運動会としようと

気合を入れて練習に励んでいます。

 本番まであと3日。予行練習の反省を生かし、当日まで全力で駆け抜けます!

「絆」深まる歓迎遠足

 

4月下旬のさわやかな春の日差しを受けながら、全校で海の公園へ歓迎遠足へ行ってきました。

 

毎年開催される歓迎遠足ですが、今年は最上級生として各グループのリーダーとなります。

ヨセフ・マリヤ組のみんなは、グループをまとめつつ、1年生の手を取り、

1年生が初めから終わりまで安心して楽しめるように立派に役割を果たしていました。

1年生の笑顔と、6年生のかっこいい姿がたくさん見られた歓迎遠足となりました。

 

6年ヨセフ・マリヤ組、始動!!

 

   

  6年ヨセフ・マリヤ組がスタートしました。ついに最上級生、

 学校を引っ張るリーダーです。これから6年生ならではの役割がたくさんあります。

 自覚と誇りをもち、「人になれ奉仕せよ」を胸に、取り組んでいきます。

 

 今月は、小学校生活が始まったばかりの一年生の登校のお手伝いを毎朝しています。

 昇降口から教室まで手を引いたり、一緒に学習の準備をしたり、遊んだり。

 頼れるお兄さん、お姉さんとして、これからも6年生の活躍する姿がたくさん見られることが

 楽しみです。

ありがとうございました。

サムエル組・ダビデ組の51名は、希望を胸に卒業しました。

皆様のご支援に感謝いたします。

サムエル・ダビデの冬

  6年生未公開ムービー2  

ムービーを再生すると音声が流れます。

家庭の味が垣間見れる

  サンドイッチ調理実習(ダビデ組)  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

先週に引き続き、今週はダビデ組が調理実習でサンドイッチを作りました。

スタンダードな食材がメインながらも、味付け(子どもは『隠し味』と)や、盛り方を工夫しながら丁寧にサンドイッチを作って、先生方に手紙と共に差し入れをしていました。片付けも手際が良く、予定よりも早く実習を終えることができました。

伯爵の名前は無関係?

  サンドイッチ調理実習(サムエル組)  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

6年間の感謝の気持ちを込めて、先生方へサンドイッチを作って差し入れしました。

今週調理実習をしたのはサムエル組です。ハム卵やきゅうりレタスなど定番の具材から、ローストビーフやチョコバナナなどの変わり種までさまざまなサンドイッチが出来上がっていました。食した先生たちからの感想やいかに。

ドボルザークに捧ぐ

  6年生音楽発表会メイキング2017  

ムービーを再生すると音声が流れます。

視聴画質設定

 

YOUTUBE画面の設定から画質を720P60 HD以上を選択すると、高画質で視聴できます。

ほのぼの放課後タイム

  ほのぼの放課後タイム  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

放課後遊びの風景です。

6年生は、性別やクラスに関係なく、文字通り「なかよく」遊んでいます。春の到来を感じさせるあたたかな日差しの中で、子どもたちの笑顔や歓声が響く学校って素敵ですね。

私たちの交響曲

  音楽発表会リハーサル  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

24日の本番を前に、音楽発表会のリハーサルが行われました。

合奏では、ドボルザークの名曲を力強く演奏し、壮大なシンフォニーを奏でることができました。賛美も合唱も美しい歌声で礼拝堂を満たし、聴く人を幸せな空気に包んでいました。発表会本番は更に完成度を高めて演奏します。どうぞお楽しみ下さい。

「6年生 音楽発表会メイキング」近日公開!

最後の社会科見学

  東京見学(最高裁・国会議事堂・東御苑)  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

小学校で外へお出かけするのはこれが最後です。

社会科見学で、最高裁判所・国会議事堂・皇居東御苑へ行ってきました。最高裁判所の威厳と格式のある建物に圧倒され、国会議事堂では、我が国の立法の仕組みとはたらきに少しだけ触れることができました。

本校のOBである小泉進次郎議員も、お忙しい中、私たちのもとへ駆けつけ、ご自身の政治に対する思いを真剣に語って励ましの言葉をくださいました。

暖かな昼下がりの東御苑はおだやかで、梅林坂を彩る紅白の梅の花が春の到来と子どもたちの旅立ちを告げているかのようでした。

*撮影NGの場所ばかりで、写真があまり撮れませんでした。

奥深き茶道の世界

  校長先生主催のお茶会  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

本校の待庵ことサラホールで、校長先生主催のお茶会が開かれています。

もうすぐ卒業する6年生を招待するための企画で、校長先生自らがお茶を点ててくださいます。お茶をいただくだけでなく、作法を習ったり、茶道に関する説明を聞いたりして、少しだけ大人の世界を味わっているようです。

ふっくらと焼き上がりました。

  電気パンに挑戦(理科)  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

理科の授業では、毎週「わくわく実験教室」を開催しています。

今週は電気パンに挑戦しました。ホットケーキミックスを水で溶き、手作りのパン焼き器に生地を入れて待つこと10分。ほんのりと漂ってくる甘い香りに味の期待も高まります。

焼き上がったパンケーキを見てみると、どの班もふっくらおいしそうにできあがっていました。チョコペンやココアパウダーで飾り付けをして、みんなでおいしくいただきました。もちろん、電気が流れてパン生地がふくらむ科学的な仕組みも勉強しましたよ。

女の子のデコレーション作品(さすがに上手ですね)

それに何を乗せるんだい? はい、夢を乗せます。

  木製コースターづくり(図工)  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

図工では木製コースター作りに取り組んでいます。

1辺10cmの板にデザインを描き、線に沿って電動のこぎりで切り抜きます。初めは電動のこぎりの騒音と振動にびっくりしていましたが、使っているうちに技術が上達し、直線も曲線もすいすい切り抜いていました。彩色まで終わっている子もおり、もうすぐ完成するようです。

跳べ、天高く。

  跳び箱チャレンジ  

写真にカーソルをのせると、拡大表示されます。

写真1 写真2 写真3 写真4

体育の授業で跳び箱に挑戦しました。

1年前も授業を参観しましたが、その頃よりもはるかに上達していました。余裕をもって軽々と台を跳び越える姿は堂々としており、その笑顔には自信が充ち満ちていました。二連続の跳び越えに挑戦する子や、台上前転を成功させる子もいて1年間の成長を感じました。