関東学院六浦小学校

学年別成長日記

2年生の最新の記事(20件)

歓迎遠足

今日は、晴天の中での歓迎遠足となりました。

今年は、2年生として、1年生を歓迎する立場での遠足でしたが、どの班も、仲良く砂のアートを作ったり、お弁当を食べたり、お菓子交換をしたり、、、、。元気に1日過ごしていました。

自分がとったあさりを1年生にプレゼントしている2年生もいて、昨年自分がしてもらったことを、今年は1年生にしているのだな、とうれしい気持ちになりました。

今日は、きっとお家でいろいろな土産話がでるのではないかと思います。

1日天気がよく、みんなよく日焼けしていましたので、土日ゆっくり体を休め、また月曜日元気に学校に来てください!

全校球技大会

 今年も全校球技大会の季節がやってきました。今回はドッヂボールです。2年生は、2月7日(火)15分休みに試合をしました。エリヤ組もエリシャ組も少し前から休み時間ごとに練習を重ね、作戦を練って試合に臨みました。接戦の結果、24対20でエリヤ組が勝ちました。昨年はサッカーの試合でエリシャ組が勝ったので、これでどちらのクラスも1勝1敗の引き分けとなりましたが、勝ち負けに関わらずこの球技大会を通して、今まであまり遊んだことのなかったクラスの友だちとも目標にむかって心をひとつにするよい経験となりました。

試合開始。緊張の瞬間です。

一人でも多く当てようとみんな真剣です。

他学年のお友だちも熱い声援を送ってくれています。

試合終了。外野の数で得点が決まります。

クリスマス祝会

今年最後の授業日となった12月22日、全校でクリスマス礼拝を捧げ、御子イエスさまの御降誕をお祝いしました。礼拝の後、各クラスで祝会を行い、楽しい時間を過ごしました。歌や楽器の発表、マジックやなぞなぞで盛り上がり笑顔あふれる祝会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

ミックスランチ

お昼の時間に、二年生と六年生で一緒にお弁当を食べる「ミックスランチ」のイベントがありました。

A組はエリヤ組の教室で、B組はダビデ組で食べました。

二年生を迎えて楽しくおしゃべりしてくれた六年生、ありがとう!

普段、なかなか関わることのできない学年と、お弁当を食べるのも面白いですね。

 

 

マラソン大会

 延期になったマラソン大会が、11月25日(金)に行われました。天候もよく、最高のコンディションで子どもたちも望めました。

 グラウンドで開会式を行い、野島公園に向かいます。

 2年生は、4年生といっしょに仲良く行きます。

 

 いよいよスタートで、みんな燃えています。

 結果として、2年生は全員走りきることが出来ました。自分の結果に満足している子や悔しくて涙を流す子もいました。3年生になると、走る距離が伸びます。それこそ、練習の成果が大きく影響するようになるでしょう。悔しい思いをした人、満足のいっていない人は来年こそ練習からがんばり、よりよい走りを目指しましょう。

 

  他の学年の応援の合間に、公園で遊ぶこともしました。教育実習生の先生たちも応援に来てくれて、うれしかったですね。

 クラス対抗の「どん!じゃんけんポン」が盛り上がりました。

 学校に帰ってきたら、保護者の方が作ってくれた豚汁をおいしくいただきました。おかわりで5.6杯も食べていた子も。

 保護者の皆様、寒い中での声援や、会場設営、そして豚汁のご用意など、ありがとうございました。

自然学校

 

台風の影響で9月から延期になっていた自然学校ですが、14日、15日の二日間でようやく行ってくることができました。あいにく初日は曇りから雨になりましたが、予定通り寒沢の散策は行うことができました。二日目もふじさんぽを始めたときは、少し霧がでていましたが、弟山の山頂付近に到着したときには思いがけず虹が出て「なんだか天国にいるみたい!」と言っている子もいました。神さまの造られた大自然の素晴らしさを心と体で感じた二日間でした。

開校礼拝の様子

新しくなった本館のホールで、お話を聞いています。

そして、寒沢散策に出発!

  

神奈川県にはない自然。森の音や声に耳をすませました。

川の源流では、ひしゃくでお水を飲みました。つめたくて、おいしいと言っていた子が多かったです。

 

キャンドルファイヤー

1,2年合同で楽しくゲームをしたり、踊ったり、歌を歌ったりしました。

2日目のふじさんぽ

バスから降りたとたんに、霧が晴れ、富士山がごあいさつをしてくれました。

ふじさんぽ出発!

まずは森の中を歩き、

第一休憩所まできれいに一列で歩けました。

周りは火山灰と霧におおわれています。

少しお弁当を食べて、再出発。

道が険しくなってきました。

ようやく山頂が見えたぞ!

最後まで登りきりました。

山の上で食べるお弁当は、特別においしいね!

 

 

曇り空でしたが、大砂走りを駆け抜けてゴールに到着!

みんなでがんばりました。

 

番外編 砂走り

 

リンフィールド大学からのお客さま

英語の時間にアメリカのリンフィールド大学より大学生のお兄さんお姉さんが見学にいらっしゃいました。エリヤ組、エリシャ組で一緒にお昼ご飯を食べ、昼休みも校庭でサッカーをしたりドロケイをしたりして遊びました。短い時間でしたが、思い出に残る一日となりました。

K-map

学級の時間にK-mapにチャレンジしました。エリヤ組は、パイプラインといってハーフパイプの上にボールを乗せて落とさないようにみんなで協力しながらゴールまで運ぶというものに挑戦しました。はじめはなかなか息が合わず、すぐにボールを落としてしまうグループが多かったのですが、話し合い意見を出し合いながらいろいろなやり方を試してみて最後には上手にゴールまで運ぶことができたグループもありました。友だちと知恵を出し合いながら課題に取り組むよい機会となりました。

 

 エリシャ組は「ハブユーエバー」というK-mapをしました。フルーツバスケットのようにいすでサークルをつくって座り、お題に自分が「そうだな」と思えば立って移動するというものです。例えば、「チョコレートが好きな人」というお題を出した人がいました。そのとき、チョコレートが好きだなと思った子は、立って他のいすに移動します。2年生になっても友達の知らないことがわかる驚き、自分と好きなものが一緒だということを共感できる楽しさを味わえました。よりクラスの中が深まりましたね。

コブル先生のお話

 9月23日に、以前この学校で英語の先生をしてくれていたコブル先生が、ハワイから遊びに来てくれました。現地のお友だちも連れてきてくれ、フラダンスやハワイの歌、ウクレレでの演奏などを披露してくれました。1年生のときに学習発表会で行った「JESUS LOVES ME」も演奏してくれたので、みんなで一緒に手でサインを送り、参加しましたね。ハワイの文化に触れることのできた一日でした。

 

避難訓練

9月2日の15分休みに避難訓練を行いました。全校児童が避難するのに5分かからずに上手に校庭に避難することができました。

緊張感を持って、一言も話さず、慌てないで安全に避難する練習ができ、消防署の方からもお褒めの言葉をいただきました。

二年生の水泳

 六月になり、二年生も水泳の授業が始まりました。二年生は学校で体操着に着替えて、バスに乗ってプールへ向かいます。バスの中では静かに、マナーを守って乗れていましたね。

 水泳の授業では、プールの入り方からお勉強しました。

 その後は、先生が言った数字を聞いて、手をつないでその人数の仲間を作るゲームや、

 じゃんけん列車、

 たから探しなどのゲームをしました。

 これからも、楽しく、そしてルールを守って水泳の授業をしましょう。

楽しかった運動会

気持ちの良い天候の下、第65回運動会が開催されました。

 

 

 

2年生は演技種目「おどるポンポコリン」を1年生と一緒におどりました。

 

 

そして、50メートル走「テイクアンドラン」ではボールを落とさないようにうまく走れました。

台風の目は、4年生と作戦会議もして、チーム力を高めましたね。

玉入れも、白組は今まで一度も勝てたことがなかったのですが、本番では勝てました。

結果は赤組の二勝で赤組の勝ち。お片づけもきちんとします。

どの種目も力いっぱい練習の成果を発揮することが出来ました。

おどるぽんぽこりん

今年の運動会で1,2年生は、「おどるぽんぽこりん」を踊ります。ジャンプをしたり、体をひねったりと少し難しい動きもありますが、自分たちから進んで休み時間にも練習するほど熱心に取り組んでいます。CDをかけながら何度も細かい動きを確認しました。本番でも笑顔で踊れるとよいです。

ミニトマト

生活の時間にミニトマトの種を植えました。1年生のときにあさがおを育てているので手際よく上手にできました。

トマトが苦手なお友だちもいますが、自分で育てたトマトはきっと格別おいしいと思います。甘いおいしいトマトができるといいですね。

新入生歓迎遠足

5月6日(金)に新入生歓迎遠足が行われました。

2年生になってからはじめての大きな学校行事です。

学校から海の公園までは歩いて行きます。

海の公園に着いてからは恒例の「砂のアート」づくり。

班で考えたデザインを協力して作っていきます。

お昼の時間にはおやつ交換の時間があります。

エリシャ組の子供たちもお友だちにあげたりもらったりして、楽しい時間を過ごしました。

先生たちにもくれた人、ありがとう!


1年生と6年生をお見送りした後は、砂浜で自由時間。

誰かを埋めたり、ビーチフラッグをしたりしました。

 

子供たちは汗だくになりながら、砂浜や海の生き物と一緒に遊んでいました。

帰る時間になってもまだまだ遊び足りないという声も。

来年の歓迎遠足を楽しみにしていましょうね。

運動会ごっこ

関東学院大学教育学部の浮田先生による、表現遊びの出前授業がありました。

表現遊びとは、いろいろな題材の特徴をとらえて、そのものになりきって踊る遊びです。また、仲間と交流して踊る楽しさや喜びを味わうことができる運動です。

今回は運動会ごっこと称し、運動会で行われるいろいろな種目を音楽に合わせながら表現しました。

まずは、運動会では何の種目があるかを出し合いました。

そこからいくつかの種目を選び、表現していきます。

かけっこから始まり、

玉入れ

綱引き

応援合戦

最後の種目はリレーです。

整理体操の深呼吸まで表現しました。

子どもたちは、心と体を開放し、リズムやイメージの世界に入り込んで、なりきって踊っていました。

第48回神奈川県私立小学校児童造形展

神奈川県民ホールにおいて、2月23日から28日まで児童造形展が開催されていました。

これは2年生の作品です。

学習発表会

今日は、学習発表会本番の日です。朝、京急の運休でダイヤが乱れましたが、復旧が早く、大事には至りませんでした。遠方からくる人もどうにか間に合いました。

2年生は、ミュージカル「かみさま!ありがとう」を上演しました。このお話しは、ものがありあまる、この豊かな日本に住んでいるこどもちに、ものがあることが、どんなに恵まれているかを考えさせる作品です。

こどもたちは、かなり緊張していたようでしたが、そのような中でも、自分の持てる力をフルに発揮することができました。

USMで遊びました

体育では跳び箱をしています。

今日は、USM(ユニバーサルスタジオ六浦)と称し、たくさんのアトラクションを用意して、跳び箱で遊びました。

途中で2つのコースに分かれたり、先生とじゃんけんをして勝つと進めるスペシャルアトラクションがあったりと、いろいろなアトラクションを通して、跳び箱の基礎となる動きを練習しました。

子どもたちは、遊びの中で自然と動きを習得していきます。

学習発表会

学校が始まって3週間たちました。今週から寒い日が続いていますが、子どもたちは元気に、学校に通学しています。

二年生の大きな行事である、学習発表会まで後1月となりました。二年生は両クラス合同で、ミュージカルをやる予定です。先週から歌の練習に入りました。のりのよい曲、しっとりとした曲、マーチ風な曲、ラップも入ってバラエティにとんでいます。

昨日から、台本をつかって、台詞の練習もはじめました。本番の日まで、しっかりと練習をし、二年生最後の発表に向けてがんばりたいと思います。