関東学院六浦小学校

学年別成長日記

1年生の最新の記事(20件)

はじめてのすいえい

はじめてのすいえいがおこなわれました。
まずは、みんなで体操です。
 
一番上手なクラスは、どんどん泳いでいます。
 
 
一人ではできないこともみんなで手をつないだらできるかも?!
 
みんなが水を怖がらないように、とても楽しいプログラムが用意されています。
水が好きではなく、緊張していた子どももこの笑顔です。
 
滑り台まであって、みんな大喜びでした。
 
次回も楽しみですね。

初めての運動会

入場行進
 
 
Tシャツのご協力ありがとうございました
 
 
 
1年ヨブ組とヨナ組は初めての運動会でした。
クラスごとに色の違うオリジナルTシャツはとてもかわいらしい飾り付けがしてあって素敵でした。

運動会予行練習

予行練習の様子

Tシャツの飾り付けがとても個性的ですてきです。

演技種目 「グッド・ラッキー!!!」

 
各クラスごとの色の違いがとてもきれいです。
 
 
50m走も力いっぱい走っていました。
本番がとても楽しみです。

2017年スタート

冬休みが明け、本日より学校生活がスタートしました。

新しい年を迎え、最初の授業日の今日、書初めを行いました。

1年生は習字ではなく、硬筆で聖句(ヨハネによる福音書3章16節)を書きました。

冬休みの練習の成果もあり、みんな上手に書けました。

その後、お正月の伝統的な遊びである、福笑いもしました。

今日は1年生全員出席で、元気よく2017年の学校生活スタートしました。

今年もよろしくお願いします。


 

 

 

アドベントに入り

11月27日(日)からアドベントに入りました。

学校でも、クリスマスツリーや、リース、礼拝堂には、ロウソクを飾り、クリスマスの準備をしています。

今日は、1年生は生活科でクリスマスの飾りをつくりました。天使と星です。

それぞれ、楽しそうに制作し、作った作品は、1年生昇降口にあるツリーに自分で飾り付けに行きました。

 

明日から12月。師走です。4月に入学した1年生も随分大きくなりました。2016年のしめくくりの12月も、皆が元気に学校に来て、楽しく学校生活をおくってほしいと思います。

自然学校報告2日目

自然学校2日目

いよいよ富士山へふじさんぽに出かけます。

霧が出ていましたが、時々のぞく富士山に「あっ、富士山見えた!」と、雲の切れ間から見える富士山をうれしそうに見上げていました。

富士山の森の中を少し歩き、早めのお昼のお弁当を食べてから、楽しみにしていた砂走りです。やわらかいされきは、転んでも怪我することがなく、皆一気にかけおります。

「おもしろーい。」「もっとはしりたい。」「もっとやりたい。」

ころんでもすぐに立ち、また意気揚々と走っていく子ども達の姿に、横浜の学校での姿よりも、ずっとたくましさを感じました。

きっと、子ども達は、沢山の思い出話をお家で話したことと思います。

また、横浜の学校でも元気に、そしてたくましく、生活していきましょう。

自然学校報告1日目

自然学校1日目

横浜では、曇り空の中出発でしたが、御殿場が近づくと目の前に大きな大きな富士山がそびえたち、皆「富士山だー」と大喜び。

東山荘で開校礼拝とお弁当をすませると、早速午後のプログラム開始です。

まずは、お庭の中で小さな冒険。カエデの種がプロペラのように落ちるのを、レンジャーの方に教えていただき、皆で探したり、閉じたチューリップのようなヒメシャラの実を拾ったり、、、。自由に植物を観察したり、探検しました。その後、いよいよカヤの実ホイッスル作りです。カヤの実は、上手にふけると、とても高い大きな音が出ます。丁寧にコンクリートで削り、中の実をゆっくりゆっくり釘で掘り出すと、出来上がり。初めは、なかなか音が出ませんが、レンジャーの方に、

「あきらめないで、何回も練習!練習!」といわれて、繰り返し吹いていると、「ピー。」という高い音があちこちで聞こえ始めました。紐を通してもらって、出来上がりです。

夜は、キャンプファイヤーではなく、室内でレクリエーションをしました。先生方が用意された、歌や踊り、ゲームで、皆で楽しくび、最後にロウソクに点火して、火を囲みながら、夕べの祈りです。一日の出来事を思い出し、1つ1つのことを神様に感謝してお祈りをしました。

どんぐりをつかって・・・(生活科)

先週、公園で拾ってきたどんぐりを使って、今日の生活科の授業で「どんぐりトトロ」を作りました。

お家でご用意いただいた、修正ペンと油性ペンを使って、どんぐりに目と口とおなかを描き、どんぐりトトロの出来上がりです。

みんな、それぞれ自分のトトロを一生懸命作っていました。

自分で一番のお気に入りを、最後にキーボルダーになるように金具をつけました。

今日はお家の持って帰りましたので、ぜひ楽しく飾ってみてください。

とうもろこしの収穫

夏休みが明けて、先週より学校が始まりました。

夏休み明けも、1年生は元気いっぱいです。

 

今日はアブラハムの会(お父さんの会)の方々が育ててくださったとうもろこしの収穫をお手伝いしました。

このとうもろこしは11月のバザーでポップコーンとして販売されます。

食べるのが楽しみですね。

 

収穫したとうもろこしはイエローポップコーンという爆裂種です。普段食べているとうもろこしよりも実が小さく、少し硬いのが特徴です。

これはポップコーン用のとうもろこしです。

春にアブラハムの会から余った苗をいただき、学級園に植えていたとうもろこしも今日収穫しました。

 

とうもろこしも、1年生もすくすく成長しています。


 

 

皆に拍手!!! ~はじめての運動会~

今日は、沢山のご声援をいただき、まことにありがとうございました。

小学校に入って、はじめての運動会、いかがだったでしょうか?

1つ1つの種目に、ドキドキしながらも、精一杯のぞみました。

皆に拍手を送りたいと思います。

保護者の皆様には、最後の片づけのお手伝いも加わっていただき、心より御礼申し上げます。

みんなで、また1つ思い出が出来ました。この力を、また次に活かしていけたらと思います。

 

はじめての運動会にむけて!

初めての運動会に向けて!

 

先週から始まった、運動会に向けての練習.

いよいよ明日は予行練習です。

全ての種目の練習が、順調に進んでいます。

今日は、6年生と一緒に行う「大玉ころがし」の練習と、2年生と一緒に行う「玉入れ」や「ダンス」の練習を行いました。

どの種目も、張り切って練習している子ども達です!


歓迎遠足の準備

5月6日は、1年生歓迎遠足です。全校で海の公園に遠足に行きます。

本校では、1から6年生までの縦割りのグループを作り、グループごとに海の公園を目指します。

今日は、そのグループのメンバーが集まり、初めての顔合わせがありました。

1年生は、6年生からお手紙をもらい、テキストをみながら皆で楽しい歓迎遠足になるように、様々な話し合いを行いました。

1年生も、テキストの表紙を見ながら「早く行きたーい!」と、胸を躍らせていました。

本番が楽しみですね。よい準備を行って、皆でたのしく歓迎遠足に行ってきたいと思います。

新1年生ホセア・アモス組 初めての授業とお弁当

4月6日に新しい関東学院六浦小学校の1年生、ホセア組アモス組の40名が入学しました。

そして今日、教科書や鉛筆を使った本格的な授業やお弁当が始まりました。

やる気満々の1年生、元気で授業も張り切っています!

↑英語の授業。  ↓お弁当。

大学生とラダーに挑戦(その2)

今日の体育は、第2回目のラダーを使った遊びでした。

先々週も来ていただいた、関東学院大学のお兄さんたちや先生と一緒に運動しました。

今日はラダーをする前に、フォークダンスで体をほぐしました。

サークルを作って、ペアで手をたたいたり、腕を組んで回ったりして、弾みながら踊りました。

初めて行う踊りでしたが、すぐに覚えて、みんな笑顔で踊っていました。

ラダーは2回目だったので、だいぶ素早く動けるようになりました。

この時期の子どもたちは、吸収が早く、どんどんできるようになっていくので驚きです。

大学生とラダーに挑戦

今日の体育では、関東学院大学教育学部の先生と学生3名が来校し、ラダーを使った遊びを紹介してくれました。

ラダーとは、梯子の形をした用具で、それを使っていろいろなステップをします。

今日はラダーは使わずに、ゴムホースの輪で行いました。

音楽が流れる中、輪の中を歩いたり、走ったり、ジャンプしたりと、いろいろなステップをして遊びました。

エリヤ組は写真撮影があったため、着替えず制服のままで行いました。

 

この運動を通して、子どもたちの体力(跳躍力や敏捷性など)を向上させたいとう学生の思いから、今回の交流が生まれました。

子どもたちは、大学生のお兄さんに優しく教えてもらい、とても楽しんでいました。

あと2回行うので、次が楽しみです。

跳び箱

体育で跳び箱をしています。

跳び箱を上手に跳ぶための基礎となる動きを、いろいろなコースを使って練習しています。

跳び終わったあとには、友だちからひと言もらってからバトンタッチです。

着地もしっかり決めて、ポーズまでばっちり!

ひとつひとつの動きをしっかり行うことで、基本的な動きが身に付いていきます。

おおきなかぶ②

先日、収穫せずに残しておいた「おおきなかぶ」を収穫しました。

畑の中でいちばん大きなものをいくつか残しておいたので、みんな抜くのを楽しみにしていました。

「かぶをおじいさんがひっぱって、おじいさんをおばあさんがひっぱって、おばあさんをまごがひっぱって・・・うんとこしょ、どっこいしょ。」

と、みんなで抜きました。

抜いたかぶはスープにしてみんなで食べました。みんな、

「おいしい、おいしい。」

と言って食べていました。中には、

「レストランで食べるよりおいしい。」

「みんなで食べるのがおいしい。」

と言っていた子もいました。

みんなで、おいしく食べる時間は素敵な時間だなと思いました。

おおきなかぶ

かぶのしゅうかくをしました。

こくごで『おおきなかぶ』を学習した時に、畑に植えたのですが、みんなで畑に行って、

「あまいあまいかぶになれ。おおきなおおきなかぶになれ。」

と言って育てたものです。

お家で、お味噌汁にしてもらったり、スープにしてもらったり、ポトフにしてもらったり、お漬物にしてもらったりして食べたことを今日みんなが話してくれました。お弁当に入れてもらった子もいました。

このように大切に育てたものを大切に食べることはとてもすてきなことだなと思いました。

的当て

体育では、ボール投げをしています。

今日は、的当てゲームをしました。

マーカーで作った円の外から、カラーコーンを狙います。

テニスボールを使って、たくさんボールを投げてきたので、

大きなボールも上手に投げられるようになってきました。

1・2年自然学校

10月13日、14日に御殿場のYMCA[東山荘」で、自然学校が行われました。

本校の「自然学校」は、60年以上の歴史があります。

9月の予定でしたが、台風で延期になりました。

1年生は、初日に「カヤの実ホイッスル作り」をしました。また木の実や植物の観察もしました。

翌日は、富士山の1600m地点まで登り、砂走りを駆け下りました。

みんな喜んで遊んでいました。

友だちとの共同生活は、貴重な体験になったと思います。